観光スポット

神社・仏閣 神社・仏閣
妙高山神池寺
市島地域
みょうこうざんじんちじ

妙高山の山頂近くに位置し、最盛期には丹波比叡と称された天台宗の中本山。養老2年(718年)開山の古刹で、天台宗の中本山。“丹波比叡”と称され、最盛期には堂塔56、僧坊100余りの大寺として栄えました。聖武天皇の勅願所として、古くは奈良時代の高僧・行基や、比叡山興隆の祖・慈覚大師らも訪れたといわれています。元禄の頃から衰退したとされていますが、慈覚大師が刻んだとされる不動明王像や、平重盛の写経を埋めた経塚などの宝物が残され、当時の繁栄を伺うことができます。
修験道の霊地として開かれた妙高山には豊かな自然が残されており、珍しい植物や鳥、モリアオガエルなどに出会うことも。

所在地
〒669-4313 兵庫県丹波市市島町多利2609-1
問い合わせ
妙高山神池寺 Tel.0795-85-0325
アクセス
JR福知山線「市島駅」からタクシー約15分、または舞鶴自動車道「春日IC」から国道175号線を福知山方面へ5分〜右折15分
駐車場
駐車場あり、大型バス不可
戻る

このホームページは、「春日ふるさと振興株式会社」が運営しております。
〒669-4131 兵庫県丹波市春日町七日市710
Tel.0795-70-3001 Fax.0795-70-3021
春日ふるさと振興株式会社