観光スポット

名所・公園 名所・公園
田ステ女
柏原地域
でんすてじょ

柏原が生んだ偉大な俳人で、「元禄の四俳女」の一人に数えられています。
田ステ女は寛永10年(1633年)に柏原町の田助右衛門季繁の長女として誕生。有名な「雪の朝 二の字二の字の 下駄のあと」の句を詠んだのは、わずか6歳の頃です。自ら書き綴った「自筆句集」には、200以上の句が収められており、当時から名の知れた女流俳人でした。19歳で結婚しますが、42歳で夫に先立たれ、出家して尼僧となります。66歳でその生涯を閉じるまで、俳諧や和歌の世界で活躍しました。
柏原町では、ステ女の300回忌を記念し、歴史民俗資料館に「田ステ女記念館」を併設。田家伝来の資料を中心に展示し、俳人、尼僧のステ女、彼女にまつわる人々を紹介しています。また、資料館向かいには、6歳の姿を彫った「田ステ女像」が佇んでいます。

所在地
〒669-3309 兵庫県丹波市柏原町柏原
問い合わせ
柏原町歴史民俗資料館 Tel.0795-73-0177
OPEN
柏原町歴史民俗資料館(田ステ女記念館)
開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休業日
毎週月曜日(月曜日が祝日の時はその翌日)、年末年始
料金
大人200円、中学生100円、小学生50円(柏原藩陣屋跡と共通)
アクセス
JR福知山線「柏原駅」から徒歩10分、または舞鶴自動車道「丹南・篠山口IC」から車約15分、舞鶴若狭自動車道「春日IC」から車約15分
駐車場
近くの観光案内所前に駐車場あり(普通車約15台程)
戻る

このホームページは、「春日ふるさと振興株式会社」が運営しております。
〒669-4131 兵庫県丹波市春日町七日市710
Tel.0795-70-3001 Fax.0795-70-3021
春日ふるさと振興株式会社