丹波市紹介

市島地域

古くから京へ通じる交通の要衝として栄え、1300年前には西丹波で最古の寺院が建ち並び、仏教文化が花開いた白鳳の里であった市島町には、国指定史跡で全国的にも珍しい伽藍配置で知られるを三ツ塚廃寺跡をはじめ、今もその名残を伝える史跡・名刹が多く残されています。また、丹波杜氏のふる里といわれるように銘酒が揃い、豊かな自然と伝統に育まれた丹波大納言小豆や丹波栗などふる里産品の多さでも知られています。
●人口/合計10,541人 (2005年2月末現在)
●面積/77.15km²

三ツ塚史跡公園

▲初夏に5万本もの花菖蒲が咲き誇る三ツ塚史跡公園。
>>詳細

石像寺

▲参詣者の目を惹きつける日本庭園もある石像寺。
>>詳細

妙高山神池寺

▲最盛期には丹波比叡と称された天台宗の中本山、妙高山神池寺。>>詳細

INFORMATION
市島町観光協会 Tel. 0795-85-6880 (Fax共通)
〒669-4321 兵庫県丹波市市島町上垣25-3 (特)いちじま丹波太郎内
>>丹波歳時記(年間イベントスケジュール)はこちら

このホームページは、「春日ふるさと振興株式会社」が運営しております。
〒669-4131 兵庫県丹波市春日町七日市710
Tel.0795-70-3001 Fax.0795-70-3021
春日ふるさと振興株式会社