丹波市紹介

春日地域

日本海と瀬戸内海のほぼ中間で、この二つを結ぶ要路として栄えた春日町。中国山脈の東端・丹波高原に属し、総面積の70%が山林と緑ゆたかな町です。南北朝時代には黒井城を中心に歴史の舞台となりました。また、徳川家光の乳母・春日局生誕の地としても知られています。気候はおおむね穏やかで、丹波霧と呼ばれるこの地方特有の霧が風物詩。町の中央を流れる竹田川とその支流に沿って、JR福知山線と国道175号線、近畿自動車道敦賀線(舞鶴自動車道)が走り、市街や耕地が広がっています。さらに春日インターチェンジを起点とする北近畿豊岡自動車道が建設中で、北兵庫と阪神間を結ぶ要所として繁栄が期待されています。
●人口/合計12,558人 (2005年2月末現在)
●面積/75.64km²

三宝ダム

▲日本で初めての小規模生活ダムである三宝ダム。>>詳細

日ヶ奥渓谷

▲多紀連山県立自然公園の一角にある日ヶ奥渓谷。
>>詳細

黒井城跡

▲典型的な戦国時代の山城跡である黒井城跡。 >>詳細

興禅寺

▲「春日局生誕の地」として知られる興禅寺。 >>詳細

春日総合運動公園

▲山間を利用して造られた春日総合運動公園。>>詳細

日ヶ奥キャンプ場

▲多彩なアウトドアライフを満喫できる日ヶ奥キャンプ場。
>>詳細

INFORMATION
春日町観光協会 Tel. 0795-74-0221 Fax. 0795-74-3866
〒669-4141 兵庫県丹波市春日町黒井811
>>丹波歳時記(年間イベントスケジュール)はこちら

このホームページは、「春日ふるさと振興株式会社」が運営しております。
〒669-4131 兵庫県丹波市春日町七日市710
Tel.0795-70-3001 Fax.0795-70-3021
春日ふるさと振興株式会社