1. HOME
  2. ブログ
  3. 桜の終盤は丹波少年自然の家

桜の終盤は丹波少年自然の家

丹波少年自然の家の桜

2019年4月11日撮影

丹波は、神戸大阪京都の都市部よりも例年桜の満開が約1週間程遅い事が多いです。しかし、2019年は関西全体が遅れた為に都市部よりも少し遅い程度の進み具合です。

そんな丹波でも桜の遅い名所は「丹波少年自然の家」
http://www.inotan.jp/

ここではやや遅めのお花見が楽しめます♪

余田 幸美 よでん さちみ
丹波出身~在住の丹波人、一男三女の母、孫?
「ノルディックウォーキング」とエクササイズ「ツインポール」のインストラクター。ノルディックウォーキングの競技会で5連覇!
笑顔いっぱい楽しむスローな歩きからハードな歩きまで目的に合わせて楽しんでいます!
1人でも多くの方に「自分の足で歩けることの大切さ」や「歩くことの楽しさ・気持ち良さ」をお伝えしようと日々活動しています。
https://ameblo.jp/nw-tp/
https://www.instagram.com/sachimi.yoden/

※掲載情報について
掲載されている情報は、来訪時や利用時の情報、また掲載時の引用元情報に基づきます。
ご利用の際は事前に自己責任においてご確認ください。

関連記事